トップページ > ロハテックスコンセプト > 土田和歌子さんも愛用

ロンドンパラリンピック選手代表のトップアスリート土田和歌子さんも愛用!土田和歌子さんも愛用!

車いすマラソンの第一人者 土田和歌子

高校2年の時、友人とドライブ中に事故に遭い、車いす生活に。
1993年アイススレッジの講習会に参加したことがきっかけで、日本で最初にアイススレッジスピードスケートを始める。
リレハンメルパラリンピックに出場後本格的にトレーニングに励み、長野パラリンピックのプレ大会で1500メートル世界新記録をマーク。
長野パラリンピックでは1500メートルで自身の世界新記録を更新し金メダルを獲得。 1000メートルでも金メダル、100メートル、500メートルでは銀メダルを獲得した。

続きを表示する

高反発素材の『Dr.move』敷布団は、毎日の睡眠に革命をもたらしてくれました。

私は脊髄損傷という怪我を負い下半身が思うように動かすことができず、寝返り が健常の方よりうまく出来ません。
今回、宇土先生の『Dr.move』を使用し、その構造特性により私でも楽に寝返り が出来るようになりました。
寝返りが楽に出来ることで、車いすユーザーに多い病気(褥瘡)の予防にもなり とても嬉しいです。
LOHATEXのネックサポートピローを併用することで睡眠も以前より快適になり、 今ではスポーツ選手に最も必要とされる睡眠をサポートしてくれ ています。

 アスリートにとって睡眠は最も大切な身体のケアです。疲れが翌朝に残らない眠りは、みなぎる力を与えてくれます。

Dr.move敷きふとんは、寝姿勢が正しく保たれて身体が沈み込まないので睡  眠中の寝返りが大変スムーズです。正しい寝返りは朝起きた時に爽快感をもたらします。このことが疲れない眠りの基本です。

専門医の先生が開発された寝具を安心して使っています。人間工学が生み出した『シーソー理論』が高齢社会に革新を起こす。

Dr.move敷きふとんは、寝姿勢が正しく保たれて身体が沈み込まないので睡  眠中の寝返りが大変スムーズです。正しい寝返りは朝起きた時に爽快感をもたらします。このことが疲れない眠りの基本です。